採用情報

転職者インタビュー

理工学部卒業後SEとして大手企業に就職。一旦は異業種でもある塾の講師の道へ進むが、再びSEを目指すべくシステムサーバーへ。現在は、携帯電話受付システム開発のプロジェクトリーダーとして活躍。

自分の力を最大限発揮できる職場です

より良いものが完成するなら道筋は十人十色で良いというのがシステムサーバーの開発方針。プロジェクトリーダーの場合、予算から協力会社との打ち合わせ、設計、運用・保守まで全て一任され、ゼロから自分が主体となり創り上げていきます。仕事の範囲を限定するような上司からの指示は一切ありません。

もちろん、決められた予算の範囲内で進めるのでプレッシャーはありますが、その分能力が発揮でき結果が給与に反映されるこの環境にやりがいを感じています。また、相手に意思を伝える能力があれば、新しい提案でも頭ごなしにダメとは言われません。若いうちからチャンスを与えてくれる会社です。

全員経営でマネジメント力を磨き社会に役立つSEに

全員経営は、自社の経営状態が解るだけでなく上流工程で必要なマネジメントスキルを学ぶことができます。私が転職した頃は創業2年目の若い会社でしたが、当時から約10名で3億円近い売上を生み出すなど、エンジニアのスキルは想像以上にレベルの高いものでした。社内で経営ノウハウを学び即現場での経験を積むと技術者としてのスキルアップも早いんですよ。みんなで情報を共有するのでリスク回避度も高いのです。日々、大手ベンダーのパートナーとして大手企業のプロジェクトに携わり、直接お客さまから評価がいただけることは自信となっています。

このページトップへ