採用情報

先輩からのメッセージ

プログラミングに興味を持ち、専門学校へ進学。 現在は、大手電力会社の社内システムの開発や保守に携わっている。 システムの設計・プログラミング・テストと幅広く業務をこなすほか、お客様への説明資料の作成や提案もする。

ひとりで抱え込みすぎない、周りを頼っていい

部下を抱えるリーダーとして後輩に思うことは、ひとりで抱え込まず、積極的に上司や先輩を頼ってほしいということです。 当社はひとりひとりに求められることも多いと思いますが、それ以上に先輩方からのフォローも多いです。 相談すればアドバイスをもらえるし、一緒に考えてくれたり、有識者を紹介してくれたりもします。 自力で学ぶ努力は必要ですが、周りに優秀な技術者がたくさんいるのだから、助けてもらいつつ、まずは先輩方の手腕を見て学べば良いと思っています。

学び、成長できる環境がある

当社では、社外研修を受講した社員が講師となって、学んできた内容をアレンジした研修を開催しています。 研修は誰でも参加できるため、いつも自分が携わる仕事では学べないような様々な知識を得ることができます。 そうして、できることが増えれば仕事の幅が広がりますし、お客様の相談にもこたえやすくなり、新たな受注に繋がることもあります。 講師をする際は、受講した内容をそのまま説明するのではなく「相手に理解してもらうためにどうしたらいいか」を考えるので、 部下への指導やお客様との打ち合わせにも役立ちます。

自分を「磨く」機会が多い会社

こうした社内研修や資格取得に向けた勉強会など人から学ぶ機会があると同時に、当社には人に教えるという機会も多くあります。 つまり、自分を磨く機会がたくさんあるということです。 私も色々な研修に参加しますし、入社2年目には、新入社員研修の講師も経験しました。 そこで質問を受けたときにうまく説明できず、きちんと理解できていなかったことに気付くこともありました。 教えることは難しいですが、先輩方からのサポートもあるので、必ず自分の成長に繋がります。 自分の不足に気づき、学び、成長できるチャンスが当社にはたくさんありますよ。

このページトップへ